特別企画

岡野眞規代 講演会

生の命を伝える力

・仕事・結婚・出産・育児・介護

 

 あなたは今どのシーンにいらっしゃいますか?

 

1103プロジェクト岡野眞規代講演会
1103プロジェクト

1103(いいお産)プロジェクト

 

特別企画

  講演会

生の命を伝える力

講師:一般社団法人 女性と子どものサポートセンターいのちね代表理事 助産師

岡野 眞規代

スケジュール

岡野眞規代氏講演会

 

【日時】2019年01月23日

   会場 10:00~ 

   開演 10:30~12:00

 マルシェ  12:00~15:30

 

【参加費】事前申込 1,000円

      当日  1,500円 

 

 

※お支払いについて※

 

当日受付にてお願いいたします。

事前申込の方は専用受付を設置しております。

 

事前申し込みは受付は1月22日までとさせていただきます。

 

1103いいモノmarché 

開催いたします

アイランドヒルズ迎賓館
アイランドヒルズ迎賓館

会場

 

【会場】アイランドヒルズ迎賓館佐賀 

所在地: 〒849-0915 佐賀県佐賀市兵庫町大字藤木1415−1 

お子様とご一緒に

会場にはキッズスペースをご用意いたしております。

お子様連れのご参加がたくさんいらっしゃいますのでお気軽にご参加ください。

おむつ替えコーナー等もございますのでどうぞご利用ください。


講師紹介

岡野 眞規代 さん 
岡野 眞規代 さん 

岡野 眞規代

1952年生まれ、大阪府出身

 

大阪市立助産婦学院卒業。公立病院に14年間勤務。その後、民間病院の婦長になる。

 

1993年東京にて助産婦教育に携わる。

 

そのとき、吉村正先生の講演を聴き、「お産を文化的な命の営みとしてとらえる哲学と信念」に衝撃を受け、

 

1999年7月、吉村医院の「お産の家」開院と同時に婦長として勤務。

 

そこで、自然なお産に立ち会う中で、これまでのお産を科学的現象としてだけとらえていたことに気付く。

 

2004年より助産師教育に携わるかたわら、全国各地で講演を行う。

 

現在、当たり前ではなくなってしまった「自然なお産」が人の人生全体にわたって大きな意味を持ち、「人が本来持つ力の凄さと、内側に宿る神々しさ」をお産の中に取り戻すことがいかに大事かを伝えている。

 

 

 

2016年5月より智頭町に移住し、~育みの郷~ひとそれぞれの役割を活かした「生まれる 生きる 死ぬ」の生命の循環をできるだけ自然の仕組みに沿った暮らしのコミュニティー作りに取り組んでいる。

 

 

 

参照:一般社団法人 女性と子どものサポートセンターいのちねホームページより


岡野さんをお招きする理由

 

「仕事」「結婚」「出産」「育児」「介護」

 

女性の悩みは、その人自身だけでなく、家族・地域・そして社会環境に深くかかわります。

 

あなたは今どのシーンにいらっしゃいますか?

 

 

結婚して初めての子どもを授かったばかりの頃、お産についての本を読んでみようとある本を手にしました。それは愛知県の産婦人科医、吉村正先生の「母になるまでにしたい33のこと」という本でした。

 

 そこには、これまで読んでいたマタニティ雑誌などには載っていない情報ばかりでした。医療介入が当たり前のお産ではなく、「自然なお産」について書かれていたのです。

 

  吉村医院では昭和以前の暮らしを妊婦さんが実践し、お産の流れをマニュアルに頼るのではなく母子に委ねるお産。そんなお産に憧れて「吉村医院で産んでみたい」などと思うようになりました。けれど、その当時の私は「そうは言っても実現は無理だ」と、トライする前に全てを諦めその情報は全て忘れ去っていたのです。

 

その後、その時に宿っていた娘を死産で亡くし長男を国立病院で出産。吉村医院の自然なお産とはかけ離れたお産を経験しました。

 

妊婦のためのママフォトグラファーとして活動する中で今回の講演会でお話しいただく助産師の岡野さんのことを初めて知りました。公立病院で17年勤務した後に出会った吉村先生の自然なお産に対する考え。そこで何を感じ、何を得たのか。吉村医院に出来た「お産の家」で師長として勤めた後に現在の「いのちね」を設立された岡野さんにお話しを聴きたいと、今回佐賀にお越しいただくことになりました。

 

「いのちね」は女性と子どもに寄りそうサポートセンターです。女性の悩みは、その人自身だけでなく、家族・地域・そして社会環境に深くかかわる問題です。

 

 

「仕事」「結婚」「出産」「育児」「介護」など、ライフサイクルの変化に伴う不安や悩みを、一人ひとりに寄り添い、共に考え、一歩を踏み出すお手伝いをする場。

 

この「いのちね」を設立するまでの経緯や、そこに込めた想いを聴かせていただきます。

 

多くの女性とご縁をいただいている私も、「いのちね」の考える寄り添う形は佐賀、九州にもとても必要なものだと考えています。

 

妊娠出産に関する世代だけでなく、幅広い年代の方に

是非ぜひ聴いていただきたい内容になります。

 

みなさま どうぞ ご参加ください。  

 

1103プロジェクト代表 やまぐちゆか

 

1103いいモノmarché

画像はイメージです 
画像はイメージです 

毎回大好評のマルシェ 今回も開催決定!

 

OPEN 12:00~15:30

 

マルシェのみのご参加も大歓迎です。

 

 

開場には 休憩のできるテーブルもご用意いたします。美味しいものも販売していますので、どうぞご利用ください(数に限りがあります)

 

マルシェ出店者 一覧

2019/01/23現在

1. Fleur(腸楽セラピー&ヘッドスパ)

2. Legare〜繋ぐ〜(ピーチスノウ)

3. 天然菓房のがり(スイーツ)

4. まぁちゃんのおだし本舗(無添加調味料)

5. みりい(ガーゼ用品・セラピーアート)

6. ハーモニックフードキッチンくーぽーる(パン、スイーツ)

8. 筆人そへ(お筆書き)

9. 布ナプ工房はるみん(布ナプキン、母乳パッド等)

10. 5287Pizza (石窯ピザ)

11. Namkha ナムカ(カラーキューブ)

12. ナチュルラルナース~naco~(ハンドマッサージ)

13. れんこさんの蓮根(れんこん)

14. いとこや(雑貨)

15. 耳つぼストーンセラピー

16. 五反田茶屋(団子、饅頭)

18. 長岡順やさい(野菜)

19. papi's sunrise☺︎(苺、わさび菜)

20. TSUMUGI(アクセサリー)

21. Snow Lily(レイキヒーリング、カードリーディング)

22. Natural Wisdom(オリジナルセッション)

23. マヤ暦ブース: Luana 

24. *にじいろ*(ヒーリングアクセサリー、レイキ)

25. pono n ぽのん(メモリーオイル)

26. 自然庵(カレー)

27. むぎわらや(珈琲)

28.キッチンこはく(弁当)

29.COCO.&しょこらん(カラーキューブセラピー)

30.1103shop (雑貨・子供ジュース)

32. ナチュラルフィールド

 

  *順不同、敬称略


 最新情報 や スタッフの声など お届けしています。

1103プロジェクト ブログ https://ameblo.jp/1103project/

 

 Facebookイベントページはこちら

https://www.facebook.com/events/183803035887686/

1103プロジェクト ブログへのリンク